潤睡ハーブを飲んで1か月。眠る効果は無いけど、朝は…

DSCN3274

こんばんは、しおりです。

今日は、休息サプリメントの「潤睡ハーブ」を一袋飲み終えたので、その個人的な口コミや製品の特長、

また他の不眠対策サプリメントとの比較をしていこうと思います。

 

潤睡ハーブは初回価格が1980円と安いので始めやすく、結構気になっている方も多いと思います(・∀・)

ただ勘違いしがちな部分もあるので、この記事でしっかり理解していただければと思います!

潤睡ハーブは眠れない人用ではなく、朝起きれない人用だと思う

↓見た目で分かるように、味はかなり草っぽいです。

粒は小さいので、多めの水と一緒に飲めば、スルッ――と胃まで落ちていきます。
DSCN3277

私が潤睡ハーブを飲みだして「おっ!?」と感じたのは、2週間くらい経ったころです。

どういう変化を感じたのかというと、明らかに朝の目覚めが良くなったんですよ。

 

確かその日はいつも通り12時ごろに寝て朝7時に起きたのですが、

「もうこれ以上眠れません」というくらい頭がシャキッとリセットされたような感覚になったんですね。

 

 

そして(この感じだと、もうすぐ夜も自然にウトウトなるはずだ…)と期待いていたのですが、

結局一袋飲み終わっても、夜に自然にウトウトしてしまうようなことはありませんでした。

 

他の休息サプリメント(後で紹介します)だと、飲んで1時間後には「今ベッドに横になると気持ちいいだろうなぁ…」

なんて感覚になったのですが、潤睡ハーブはそんなこともなく…。

 

どうしてかなぁ…と思って他のサプリメントと比較すると、その理由がわかりました。

潤睡ハーブに含まれている成分は、眠れるようになる成分ではなく…

成分

潤睡ハーブの公式サイトを見ていただくとわかるのですが、このサプリメントのメインの成分ってクロレラなんですよ。

そしてクロレラは何がすごいって、色々な栄養分が含まれているところなんですね。

 

逆に言うと、ほかの休息サプリのように「不眠に特化した成分」が多く含まれているわけではありません。

 

確かにクワンソウやトリプトファン、グリシンなど不眠に良いと言われている成分も含まれてはいますが、

成分量も公開されていないことから、不眠サプリの中では少ないんだと思います。

 

 

だからこそ、おそらく「健康になったおかげで、休息の質が上がった」のだと思います。

逆にウトウトするような成分はあまり含まれていないので、夜に自然とウトウトするような事は無かったのだと思います。

つまり、潤睡ハーブが向いている人は…

smile-senang1

以上をまとめると、潤睡ハーブが向いている人は

  • 朝起きても、十分に休んだ気がしない人
  • 昼頃には眠たくなってしまう人
  • 夜中に目が覚めてしまう人

だと思います。

私も潤睡ハーブを飲んでいる間は寝付きこそ悪かったですが、一度眠ると朝までグッスリでしたから。

 

逆に潤睡ハーブが向いていない人は

  • 夜、なかなか寝付けない人
  • 今、睡眠薬を飲んでいる人
  • 栄養には気を付けているけど、眠れない人

ですね。

 

 

もしあなたが向いていそうなら、ぜひ飲んてみてください。

朝に思わず大きく伸びをして「今日も一日頑張ろう!」とおもえる感覚、ぜひ味わってください。

 

ご存じだとは思いますが、ただいま66%OFF&送料無料&返金保証キャンペーンもやってますよ~。

潤睡ハーブの公式サイトを見に行く⇒

 

 

他の休息サプリと比較してみると…

マインドガードDX 計量カップ 北の大地の夢しずく 液体

私がこれまで飲んで特に夜に休めるようになったサプリが2つあります。

それが、一枚目の画像の「マインドガードDX」と二枚目の画像の「北の大地の夢しずく」です。

 

この2つと、潤睡ハーブを比較してみますね。

潤睡ハーブとマインドガードDXを比較

マインドガードDX 見た目・色

⇒先にマインドガードDXの公式サイトを見たい方はこちらをクリック

 

マインドガードDXは潤睡ハーブと違って栄養機能食品で、含まれている休息成分もすべて公開しています。

 

そしてクワンソウやグリシン、トリプトファンなどかなりの量含まれていて、

睡眠薬から乗り換える方が多いのが特徴ですね。

 

 

そしてこの成分量のおかげで、

  • 飲んで1時間もすると、自然とウトウトする
  • 夜もグッスリと休めるので、気が付くと朝
  • 朝の目覚めもとっても気持ちが良くて、一日中シャキッとできる

という特徴があります。

 

私も飲み始めて1週間ほどで、夜に自然とウトウトするようになりました。

そこでベットに横たわると、体がグッーとベッドに沈む感じがして…気が付くと朝という日が多かったです。

ただ、値段が高い

367911

はい、そうなんですよ(^^;

 

マインドガードDXが休息サプリメントの中では一番実感できるのは間違いないのですが、

その分値段が高いです。

 

なので、マインドガードDXは潤睡ハーブが合わないような

  • 夜になかなかウトウト出来ず、時間を無駄にしてしまってる人
  • とにかく早く休めるようになりたい人
  • 今現在、睡眠薬を飲んでいる人

にオススメです(^▽^)/

 

 

マインドガードDXも、22%OFF&送料無料キャンペーン中ですよ!

⇒「マインドガードDX」の公式サイトはこちら

 

 

潤睡ハーブと北の大地の夢しずくを比較

北の大地の夢しずく 本体

⇒今すぐ北の大地の夢しずくの公式サイトを見たい場合はこちら

 

潤睡ハーブと北の大地の夢しずくは、実はかなり似ています。

 

定期便だと(夢しずくのほうが500円くらい安いですが)どちらも4000円くらいの値段ですし、

どちらも具体的な成分量などは公開されていません。

 

 

では、どういった点が違うのかというと…。

北の大地の夢しずくは、目覚めも良いし、寝付きも良い

そうなんです。

 

潤睡ハーブが目覚めは良いけどなかなか寝付けないのに対し、

夢しずくは目覚めが良いのはもちろん、夜に自然とウトウトします。

 

 

私が飲み始めて実感できたのは2週間経ったくらいでしたが、確かに飲むとウトウトするんですよね。

以前はなかなか休めなくてスマホなどを触ってしまっていましたが、気づけばそういう日も減っていました。

 

これはおそらく、北の大地の夢しずくは潤睡ハーブと違って「休息に特化した成分」が含まれているからだと思います。

北の大地の夢しずくは、液体タイプ

北の大地の夢しずく 色

潤睡ハーブの形状が粒上なのに対し、北の大地の夢しずくは液体です。

これの何が良いのかといいますと、液体タイプは粒上タイプと比べて250%も吸収率が良いと言われているんです。

 

なので似たような製品なら、基本的には液体タイプを飲んだほうが実感できます。

潤睡ハーブは、10日間の返金保証がついてる

これは大きいですよね~。

特にこれまで不眠対策サプリメントを飲んだことがないのであれば、実際どのくらい実感できるのかもわかりませんし…。

北の大地の夢しずくは、東証一部上場&モンドセレクション受賞

これはオマケですね(^▽^)/

 

つまりまとめると、

  • 朝起きれないだけでなく、夜も寝付けないなら「北の大地の夢しずく」
  • より大手で安心できる会社のものを試したいなら、「北の大地の夢しずく」
  • 夜は自然に休めるけど、朝が起きれないなら「潤睡ハーブ」
  • これまで不眠サプリを飲んだことがなく、返金の可能性もあるなら「潤睡ハーブ」

こうなると思います。

 

 

それぞれの公式サイトを以下に貼っておきますので、気に入ったほうを試してみてください。

ちなみに夢しずくは、1日107円キャンペーン中です!

⇒「北の大地の夢しずく」の公式サイトはこちら

 

潤睡ハーブの公式サイトを見に行く⇒