睡眠薬が効かない原因。実は不眠症を治すチャンスです

insomnia.shutterstock_75546448

例えばあなたが不眠症で悩んでいたとします。

そして念願の睡眠薬を手に入れて…。

 

 

「よっしゃ!睡眠薬を手に入れたぞ!」

「これで毎日安眠だァー!」

 

 

そんな未来は、幻想かもしれません(´・ω・`)

 

 

睡眠薬が効かない!眠れない原因とは

相談サイトを見ていると、よく以下のような相談を見ます。

 

 

  • 「睡眠薬を飲んでいるのに、不眠症が治りません」
  • 「昔は睡眠薬も効果がありましたが、今は効きません」
  • 「量を増やしたのに、眠れません」

 

などなど…。

 

 

こんな時、

「薬を変えると、きっと眠れる睡眠薬に出会えますよ」

なんてコメントも見るのですが…果たしてそれは本当でしょうか。

 

 

このような質問をされている方は、高確率で睡眠薬を何回も変えています。

それでも効果がなくて眠れないから相談されてると思うのですが…。

 

 

このまま薬を変えても、まさにクスリ漬けになってしまうだけではないかと思うのです。

ですので、私は以下の2つの眠れない原因に注目する必要があると思います。

 

ケース1.睡眠薬に耐性ができたから眠れないのではないか?

paleo-withdrawl

最近の睡眠薬は、

以前のものに比べて依存性や耐性については弱いと言われています。

 

 

しかし、精神的な依存が起こらないわけではありません。

 

 

現に毎日のように

 

  • 「睡眠薬が効かなくなりました」
  • 「飲んでも効かないので、多めに飲んでしまいました」
  • 「イライラして、処方された分全てを飲んでしまいました…」

 

と相談されているからです。

 

 

そして私自身も、

  • 「そういえば最近効かなくなってきたような…」
  • 「もしこのまま眠れなくなったらどうしよう…増やせば眠れるかな?」

という精神的な依存を体験しました。

 

 

しかしこのような状態で、薬を変えたり増やすのはどうでしょう?

 

 

変えるというのは、強い睡眠薬に変えるのでしょうか?

睡眠薬を増やした場合、いつか減らせるようになるのでしょうか?

 

 

私はその点が不安でたまりません。

だからこそ、違ったアプローチをする必要があると思うのです

(その内容は、後で紹介しますね)。

 

ケース2.疲れが蓄積している

mark for Vetta pse jane

睡眠薬を飲んで眠っても、実はあまり疲れが取れないのはご存知でしょうか?

これはなぜかというと、睡眠薬はある種 脳を強制的に眠らせているからです。

 

 

ですから、自然な睡眠とは違い、脳も体も完全には休めません。

だからこそ疲労が溜まり、それに伴いストレス・不安も溜まります。

 

 

そして不眠の最も多い原因が、ストレスや不安です。

 

 

そうです。

睡眠薬を飲むことで、

 

しっかり休めないから疲れ・ストレス・不安が溜まる

それがまた眠れない原因を強くする

より強い薬が必要になる

 

という良くないサイクルを生んでいる可能性があるのです。

 

薬が効かない時は、あなたが変わるチャンス!

Woman sleeping

私が本格的に睡眠薬の減薬を考えたのも、睡眠薬がなんだか効かなくなってきたのと、

副作用が起こったのが原因です。

 

 

でも、私はこれが良いきっかけだと思いました。

 

 

もちろんその時より強い睡眠薬を医師に頼んでいれば、

しばらくはまた眠れるようになっていたでしょう。

 

 

でも、強い薬はもっとやめにくくなることは、簡単に想像が付きます。

結局、ズルズルと長引かせてしまうだけだと思うのです。

 

 

もしあなたがいつか睡眠薬から卒業したいと考えているのであれば、

効かなくなったときを、きっかけと考えてみませんか?

 

 

そして、先生に相談してみましょう。

「先生、そろそろ真剣に減薬したいです」と。

 

私の場合は自分で減薬した

maxresdefault

ところがどっこい、私の担当の医師は減薬に反対でした。

 

 

なんというか、「無理無理、医者の言うこと聞いててくださいね」

という雰囲気さえ感じました(;゚ロ゚)

 

 

でも、その時私は

  • 「自分の体はじぶんが一番よくわかる」
  • 「責任をもって自分でゆっくりできることからやってみよう」

と思って、自分で色々試してみたんです。

 

 

その時に試して一番良かったのが、以下の栄養機能食品でした。

 

マインドガードDX 見た目・色

 

 

栄養機能食品は国が定めた栄養量が入っている補助食品で、

上のものは「マインドガードDX」というものです。

 

 

この栄養機能食品には人が休むための栄養が本当にたくさん入っていて、

しかしそれでいて、副作用はないというもの(天然の食品なので)。

 

 

そういうわけで飲み続けた結果、私の場合は

  • 夜に休めるようになった
  • 夜中に目が覚めることもなくなった
  • 目覚めもスッキリとするようになった
  • 日中のウトウトやイライラも減った
  • そして何より、今の自分の状態に満足できるようになった

 

という実感ができました(´∀`)b

 

 

ちょっと値段が高いのがネックかも知れないんですけど、

自然なリズムが付きしだい徐々にこちらも減らしていって問題ないと思います。

なんたって、自然な休息リズムを付けるための商品ですからね。

 

 

「効かなくなってきた…(;゚ロ゚)」と不安を繰り返すのが嫌なのであれば、

自然な休息を目指すために、おすすめできる商品です(´∀`)b

 

⇒「マインドガードDX」の公式サイトはこちら

 

arrow_gradient_blue_right

このサイトで売れている、市販の不眠グッズはこちら

始めて不眠対策をする人に売れています

<北の大地の夢しずく>北の大地の夢しずく 本体

  • 飲んでみたところ、2週間ほどで「自然なウトウト…」や「朝、背伸びをしたくなるようなすっきりとした目覚め」を実感できました。
  • 1日101円から飲める、値段と実感力のバランスが一番良いサプリです。
  • 販売元は、安心の東証一部上場企業!
  • 今週買うと、商品が最大20%OFFになります!∑(゜∀゜)
  • 私が実際に試したレビューはこちら⇒
↓公式サイト↓
「北の大地の夢しずく」の公式サイトはこちら

睡眠薬を飲んでいる人に売れています

<マインドガードDX>DSCN1705

  • 私が飲んだ中では最も早く、飲み出して1週間ほどでウトウトするようになりました。
  • 不眠対策サプリでは最多の、153種類の成分を配合しています。
  • ただ値段が高いので、「睡眠薬を止めたい!」「ほかのサプリは全然ダメだった!」という場合に買うと、満足できると思います。
  • 今週買うと、22%OFF&送料無料でかなりお得です!
  • 私が実際に試したレビューはこちら⇒
↓公式サイト↓
「マインドガードDX」の公式サイトはこちら

60歳以上の高齢の方に売れています

<ネムーン プラス>
DSCN1732

↓公式サイト↓
ネムーン プラス